2016年7月31日

works 65






季刊誌 「住む。」
新体制後、初参加。

フレーミングってのは、
解説を超えたところに魅せられるんだよなあ、と
あらためて初心を拾いつ、次のステージへ。

色造り、木質の色気。
印刷とデジタルの相性、ワリアイ見えてきたかな。

0 件のコメント:

コメントを投稿