2016年7月3日

works 63





  →コチラ からも
表紙撮影


季刊誌「チルチンびと」 表紙担当しました。イエィ。

ご縁を頂き、初仕事。
編集長さんから、編集方針や写真のありかたなど、
とてもしっかりした、お話を貰い、
アタマから、乗れるセッション&絶妙なグルーヴ。
誌面を創る楽しさに、編集の力を感じ。

巻頭の「上野桜木あたり」、
まだ、寒さ残る時節の撮影でしたが、
この日は良い感じで、空高めの晴れ。
住まい手の瀧内さんはじめ、ママさんたち子供たち。
みんな表情が、抜群にイイ。

そして庭師、古川さん。
雅な世界を、大阪に尋ねる。
予測不能の要件を、負けじと併走、
ザクザク力技、陰影の世界に押し切り。
終わってみると、
さながら、泉鏡花の世界にでも紛れ込んだかのような、
皮膚感覚が残る。スゲェ・・・。

対象に、丁寧に向き合う編集。
そんな撮影は、やっぱり楽しい。

0 件のコメント:

コメントを投稿